夏風邪対策レメディー

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

こんにちは
光山ひさとです。

本日は夏風邪対策レメディーのご紹介です。

夏風邪と言えば

・ヘルパンギーナ
・プール熱
・手足口病

ぱっと思いつくのはこの辺りでしょうか?

夏風邪の症状に
上手にレメディーを使って♪

残暑を乗り越えていきましょう。

 

ヘルパンギーナ

ウイルス感染症で夏風邪の代表です。

特徴は高熱と非常に強い喉の痛み。
口の中の粘膜に水疱性の発疹ができ、
食べ物や唾を飲み込むことが出来ないくらいの強い喉の痛みが続きます。

38℃~40℃の高熱となることがあり、
関節の痛みや倦怠感をうったえる子もいます。

もちろん大人が感染する事もあります。

主なレメディー
シリカ Sil
シーピア Sep
ヘッパ―ソーファー Hep
ラカシス Lach
マーキュリー Merc
アーセニカム Ars
エイピス Apis

 

 

プール熱(咽頭性結膜熱)

ウイルス感染による夏風邪の一種です。

学校のプールなどを介して流行する事からプール熱と呼ばれています。

発熱と咽頭炎、結膜炎が主な症状です。

通常38~40度くらいの熱が4~7日くらい続きます。

熱は昼間は低く、夜間に高くなる傾向があります。

 

主なレメディー
アコナイト Acon
アーセニカム Ars
ベラドンナ Bell
ブライオニア Bry
カンサリス Canth.
ヘッパ―ソーファー Hep
ケーライビック Kali-bi
ポースティーラ Puls.

 

 

 

手足口病

ウイルス感染症で、
夏に流行することが多いです。

特徴は手のひら、足の裏の発疹。

米粒程度の発疹は中心が水泡になっ ていて、
水疱の周りは赤いのが普通です。

そして一番辛い症状が口内炎。

これがとっても痛く て、子供達は何日もご飯が食べられなくなってしまいます。

熱は38度くらいが多いようです。

主に子供の病気で0~4歳に多いのですが、成人でもかかる事があります。

主なレメディー
ボーラックス Bor
スーヤ Thuj
アーセニカム Ars
ラストックス Rhus-t
シーピア Sep.

 

 

☆参考文献
ホメオパシー的予防

子どものかかる病気色々はこちらの本に書いてありますよ!

この本に書いてあるレメディーはYoboキットの中に入っています。

合わせて参考にされるといいと思います。

 

 

 

 

メルマガ
登録はコチラ

 

ホメオパシー健康相談
あなたの体心魂を健康に導くお手伝いをいたします。
唯一無二の豊かな人生の実現を応援しています。
お問合せはコチラ

 

 

LINE@
☆素敵な情報を最優先にお届けします。
@fsi9151pで検索してください

 

フォローお待ちしています

The following two tabs change content below.
薬を減らし健やかな毎日を ホメオパシー療法家 光山ひさと
さいたま市のホメオパシー療法家。 植物、動物、ミネラルの力を借りて自己治癒力を呼び覚ます。 ドイツ生まれの自然療法ホメオパシー。 体心魂の歪みから生じるあなたの体調不良の原因を一緒に探り解決します。 3児の母 今世は愛を学ぶためにこの世に生まれました。 お問合せはFacebookのメッセンジャーからもどうぞ!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください