こちらはよくあるご質問を掲載しています。

カウンセリングについて

話すことが苦手なのですが、カウンセリングは受けられますか?
ご本人のペースを大切にして対応します。 話すことが苦手でもかまいません。 ホメオパスは「聴く」ことの専門家です。 どうぞ安心してご相談ください。 無理に聞き出すこともありません。 話したくないことは話さなくても大丈夫です。
回数や期間は決まっているのですか?
ご相談内容やご自身のご状況などによって異なります。 特に決まった回数や期間というのはありません。 初回のカウンセリングの際に、一緒に考えていきましょう。
カウンセリングはどのくらいの頻度で行うとよいのですか?
ご相談内容やご本人の状況に応じてケースバイケースで行っています。 通常は1ヶ月~2カ月に1回です。 体調を考慮したうえで特別なケアが必要な場合は別途サポートコースをご紹介しています。 ご相談当日、諸事情等を考慮した上で相談して決めていきましょう。
どんな相談があるのですか?
様々な悩みを抱えた方々がお見えになっています。 例を挙げると 対人関係が苦手 人前で緊張しやすい 性格の悩み ストレスを感じやすい 漠然とした不安に襲われる 自信がもてない 気分が不安定、感情の起伏が激しい 職場での人間関係のトラブル 家族や夫婦間がうまくいかない うまくコミュニケーションがとれない 人ごみが苦手 家にひきこもりがちである やる気が出ない 就職、転職、退職に関する悩み 学校や職場が合わない気がする 子育てや子供の発達に関する悩み モヤモヤ、イライラすることが多い 人生について考えたい などです。これらはほんの一例です。 どんなご相談でも受けていますのでお気軽にご相談ください。
友人や学校のことでも相談できますか?
はい、もちろんです。 友達として、家族として、当人どうし理解し、 どのようにかかわったらよいかなどご相談に応じます。 ただし、レメディーの処方に関しましてはご本人の同意がありませんと処方箋をお出しする事ができません。
夫婦や付き合っている人と二人で相談することもできますか?
はい、できます。 お二人の関係について、コミュニケーションを円滑にすることによってお互いの誤解やずれを修正し、 より深くお互いを理解し安定した関係が築けるようにサポートいたします。
質問票とは?
質問表には今困っている症状や今までの病歴、ご自身の性格や好みなどをお書きいただきます。これらを健康相談の場でお伺いすることも可能ですが、「生まれたときの母親の精神状態」など、その場でお答えいただくのが難しい質問事項もありますので、事前に質問表に記入し、初回の健康相談の際にお持ちいただくよう皆様にお願いしています。質問表をお書きいただくことにより、初診時からその方に必要なレメディーをお渡しすることができます。
同意書とは何ですか?
同意書には、お客様自身がホメオパシー療法について充分理解した上で、ホメオパシー健康相談を受けるということが記載されています。記載内容をご確認いただき、ご同意いただけましたらご署名・ご捺印の上ご提出ください。 なお、健康相談を受ける方が未成年やご自身での判断が困難な場合、また、ご自身でのケアが難しい場合は、保護者の方やご家族の方のご署名・ご捺印した同意書のご提出が必要となります。詳しくはセンターへお問い合わせください。

キャンセル料について

キャンセルした場合の料金はどうなりますか?
3営業日以降のキャンセルの場合: [1・2営業日前 料金の半額] [当日 料金全額]を頂いております。

 

The following two tabs change content below.
薬を減らし健やかな毎日を「ホメオパシー」ホメオパス光山久都
皮膚湿疹、月経痛、朝スッキリと目覚められない、、ect. 体調不良やモヤモヤの原因をホメオパシーと共に一緒に探り解決します。 あなたがあなたらしく生きられるように。 唯一無二の豊かな人生をスタートできるように。 私が生きた軌跡からオリジナルメソッドで伝えています。 私の夢は世界中に笑顔の女性が増える事。
薬を減らし健やかな毎日を「ホメオパシー」ホメオパス光山久都

最新記事 by 薬を減らし健やかな毎日を「ホメオパシー」ホメオパス光山久都 (全て見る)