ADHD自閉症スペクトラム障害の子ども達を救うチャリティーイベント AMITY大学 インド ノイダにて

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

Rejyoic Health Foundation
AMITY大学で開催された自閉症スペクトラム障害や特別な子ども達の友好と彼らの生活の向上のためのチャリティーイベントに参加しました。

アミティー大学の障害部の発足に伴い
Dr Selvamurthy 、Dr Bhardwaj 、Dr Pujari 、Dr Goodwill 、と共にこのとても重要なスタートをお祝しました。

題して”I love mom” campaign


「ママ大好きキャンペーン」

 

私たちはアミティー大学ドクター達の誠実で強力なリーダーシップの元
新し時代の指針となる障害に対してのリハビリテーションノウハウを学ぶキャンペーンを開催しました。

 

文化的な講演 インド伝統舞踊

色鮮やかな衣装に身を包んだ子供たちが広大なアミティー大学のキャンパスの広場で踊りました。

たくさんの観客に見守られながら

子どもたちは一生懸命踊りました。

子供達の笑顔を見てください!

みんな幸せそうに踊っていました。
自然であることは素晴らしいと思います。

参加者の笑顔

参加された親子
ホリステック医学を学ぶ学生たち
そしてリジョイスヘルスファンデーションのホメオパシードクター達

子ども達とのコミュニケーション
Dr.Selvamurthy

Dr GoodwillとDr Selvamurthy
これからの子どもたちの未来について
デスカッションに花が咲きます。

ボランティアで集まった
ホメオパシードクター達は
それぞれに懸命に仕事をしていました。

子ども達とドクター

障害を抱えた子供たちと
ホメオパシードクターのみなさんです。

珠のように美しい彼らは
私たちの光です。

自然療法ホメオパシーの分野で
彼らの可能性が広がっていく未来のために
私たちは努力します。

    

私たちリジョイスヘルスファンデーションは

私たちは障害を抱えた子供たちの生活の向上を強く願い
これからも色々な活動をとうしてご支援させていただきます。
また日本で共に活動してくれる仲間を募集しています。

そして自然療法ホメオパシーの新しい在り方を
この試みとともに深め、子どもたちの明るい未来に貢献できるよう
これからも研究を続けます。

 

 

障害を抱えた子供たちを支えるためのイノベーティブなリハビリテーション医学を最先端のホメオパシー技術とともに、みなさまにお届けいたします。
 
 

フォローお待ちしています

The following two tabs change content below.
薬を減らし健やかな毎日を ホメオパシー療法家 光山ひさと
さいたま市のホメオパシー療法家。 植物、動物、ミネラルの力を借りて自己治癒力を呼び覚ます。 ドイツ生まれの自然療法ホメオパシー。 体心魂の歪みから生じるあなたの体調不良の原因を一緒に探り解決します。 3児の母 今世は愛を学ぶためにこの世に生まれました。 お問合せはFacebookのメッセンジャーからもどうぞ!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください