台風など災害時の自然療法(ホメオパシー)を使ったPTSDなどの心と体のケア

さいたまホメオパシー

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

こんにちは
ホメオパシーセンターさいたま御蔵
光山ひさとです。

 

ものすごく大きな台風が関東に接近中です。
今日は停電などになる前に
手元に置いておいて欲しいレメディーをご紹介いたします。

ホメオパシーには災害時の心と体のケア、PTSDなどに良いレメディーがあります。
この記事では災害時の症状に合うレメディー紹介します。

 

PTSD対策レメディー

体と心のショック、体の打撲、けが、心の恐怖や不安、
これらの症状にあう必須のレメディー

 

アコナイト(Acon
アーニカ(Arn.
アーセニカム(Ars

 

これらをお取りください。

便利なコンビネーションタイプ
一瓶に3つのレメディーがコンビネーションされたものあります。 AAA)

 

常に持ち歩き、
緊急時にお取りください。

災害による体と心のショックは、
深い心の傷となるPTSDにることがあります。

ショックを受けたばかりの時は
アドレナリンが体中にでており、気づくことができません。

 

ほとぼりが冷めたころ
体と心の症状として現れます。

 

そうならないためにも
早めのホメオパシーケアが大切です。

 

災害による肉体的、精神的なショックを受けた際にはすぐにお取りください。

また避難生活でのエコノミー症候群などにも合います。

関連するフラワーエッセンスなどもお持ちであればお勧めです。

 

お困りの際は
ご相談いただければお答えしますので
遠慮なくご連絡くださいね。

 

その他の主要レメディー

キットお持ちの方へ
心のショックや緊急時の対応にとっても良いレメディーのご紹介です。

 

Acon. (アコナイト) ・・・恐怖、後に恐怖が続く
Op.(オピューム)・・・恐怖、恐怖の感覚が麻痺するほどの恐怖
Arg-n. (アージニット)・・・恐怖、パニック
Stram.(ストロモニウム)・・・恐怖
Ars.(アーセニカム)・・・不安、心配、下痢
Arn. (アーニカ)・・・打撲、ケガ
Hyper.(ハイペリカム)・・・打撲、ケガ

 

過去にこのような経験でPTSDをお持ちの方にもおすすめいたします。
トラウマとなった出来事は同じような出来事が起こった時に前にもまして心を苦しくすることがあります。

 

恐怖を感じたり
体調の悪さを感じた際には
無理をせずご相談ください。

 

 

災害時おすすめレメディー

その他の災害時にお勧めのレメディーをご紹介いたします。

 

事故・けが

・切り傷・刺し傷Arn. Hyper. Sil. Staph.
・打撲Arn. Hyper. Nat-s. Ruta.
・捻挫Arn. Ars. Caust. Chin. Cocc. Ign. Led. Nux-v. Ruta.
・骨折Arn. Calc-p. Carb-v. Caust. Ruta Sulpph. Symph.

 

避難生活

・低体温Chin. Ars. Arn. Nat-m.
冷え対策では腎臓や脾臓など臓器をサポートすることも大事です。・壊血病Ars. Chin. Merc.
・便秘Chin. Graph. Op.
・疲労困憊Acon. Carb-v. Cocc.
・不眠Arn. Ars. Cham. Coff.
・眠気Nux-m. Op.
恐怖体験の後は腎臓など臓器が披露します。これらの臓器をサポートすることも大事です。

 

心の問題

・死への不安と恐怖Ars. Carb-v. Phos.
・夜中の死への恐怖Con.
・不幸になることへの不安(予期不安)Alum. Merc. Ars.
・死にたくなるほど自分が不幸と感じる人にCarb-v.
・揺れの恐怖Bor.
・水の恐怖Merc. Stram.

 

PTSD

・緊張Bell. Chin. Ruta.
・いら立ちCham. Ip. Nux-v.
・悪夢Ars. Bell. Dig. Ign. Merc.

 

 

みなさまの無事を心より願っております。
何かあればいつでもご連絡ください。

光山ひさと

 

 

お問合せはこちら

 

 

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
薬を減らし健やかな毎日を ホメオパシー療法家 光山ひさと
さいたま市のホメオパシー療法家。 植物、動物、ミネラルの力を借りて自己治癒力を呼び覚ます。 ドイツ生まれの自然療法ホメオパシー。 体心魂の歪みから生じるあなたの体調不良の原因を一緒に探り解決します。 3児の母 今世は愛を学ぶためにこの世に生まれました。 お問合せはFacebookのメッセンジャーからもどうぞ!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください