秋の目の痒みや鼻水などのアレルギー症状の原因は〇にあり

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

夏も終わり、
秋になって急に涼しくなってきましたね。

 

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

そして最近
こんな症状でお困りではないでしょうか?

 

最近アレルギーのような鼻水が出る
痰がからみやすくなった
目が痒い日がある
肌が乾燥する
アトピーが悪化した
便秘になった
コロコロ便になった
便が太くなった
妙に気持ちが落ち込む
うつ傾向が悪化した…

 

 

 

これらは肺の健康状態と関係しています。

 

 

秋は「肺」の季節

 

 

今日は肺についてお話したいと思います。

 

 

東洋医学の考え方では
人間の身体を肝・心・脾・肺・腎の五臓にわけて考えます。

 

そしてその五臓をまた季節にわけて考えています。

 


肝臓は春
心臓は夏
脾臓は土用
肺は秋
腎臓は冬

 

この意味は
その季節に一番影響を受けやすい臓器を表しています。

 

ですから
今からの季節はちょうど肺が影響を受けやすい季節となるわけです。

 

肺とは

西洋医学でいう肺の主な機能は呼吸です。
外気の酸素を吸って肺でガス交換し二酸化炭素を吐き出します。

 

東洋医学でも肺は呼吸と関係しますが、
物質としての気体を交換するだけではなく、気を交換します。

自然界の清気を吸い、
体内の濁気を吐き出します。

 

深呼吸をすると、
だんだんリラックスしてきますよね。

 

これは、副交感神経を整えるのと同時に、
自然界から気の力を貰っているからです。

 

気持ちが弱くなったときは、
深呼吸をしてぜひ自然界からいい気をたくさん頂きましょう。

 

 

ヨガの哲学では

さいたまホメオパシー

ヨガ哲学は
この辺りを大切に考えています。

 

自然界からいい気を頂く事は
健康に欠かせないのです。

 

 

宣散粛降

さいたまホメオパシー

また、肺の大事な働きとして
宣散粛降というものがあります。

 

宣散粛降というのは、
水分を身体全体に巡らせる働きのことです。

 

そのため
肺の働きが健康であるかどうかは
各臓器の働き、皮膚、または便などを観察すことで見ることができます

「肺」が弱くなると

さいたまホメオパシー

秋になって乾燥してくると肺が弱ってきます。


肺は潤っていたい臓器ですので乾燥を嫌います。


乾燥を嫌うので

何とか潤おうと体が色々な反応を出すことがあります。

 

それが咳や鼻水であったり、
目の痒みであったりします。

 

アトピー性皮膚炎が悪化したり
皮膚が乾燥する症状が出たりする事も、
この事に関係しています。

症状は身体だけでなく心にも

さいたまホメオパシー

肺が弱ってくると、気持ちも弱くなります。

 

肺が弱ると憂い悲しみやすくなります。
秋はなんだかさみしい気持ちになりやすいのはこのせいです。

 

もし鬱症状が悪化していたり
心身の状態があまり良くない時には

食養生をしたり
レメディーを活用したりして

上手に肺をケアしてあげましょう。

 

まとめ

さいたまホメオパシー

いかがでしたか?
秋になりアレルギーのような症状が出たり
アトピーが悪化したりするのには理由があります。

 

直ぐに薬などを使って症状を抑圧する前に
肺の機能について見なおし、同種療法のレメディーを上手に活用したり、食養生例えば肺の熱をクールダウンさせる食べものを食べるなどして
秋のうちに肺の健康を取り戻しておきましょう。

 

 

秋のうちに肺を整えておくことは
花粉症予防にもつながりますよ!

 

秋の食養生についての記事は
近いうちに更新しますのでお楽しみに。

 

 

お体のことで
ご心配事やお悩みなどございましたら
ご遠慮なくお問合せください。

 

薬を使わない自然療法で
あなたを健康に導くお手伝いをいたします。

 

 

 

フォローお待ちしています

The following two tabs change content below.
薬を減らし健やかな毎日を ホメオパシー療法家 光山ひさと
さいたま市のホメオパシー療法家。 植物、動物、ミネラルの力を借りて自己治癒力を呼び覚ます。 ドイツ生まれの自然療法ホメオパシー。 体心魂の歪みから生じるあなたの体調不良の原因を一緒に探り解決します。 3児の母 今世は愛を学ぶためにこの世に生まれました。 お問合せはFacebookのメッセンジャーからもどうぞ!
薬を減らし健やかな毎日を ホメオパシー療法家 光山ひさと

最新記事 by 薬を減らし健やかな毎日を ホメオパシー療法家 光山ひさと (全て見る)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください