明けましておめでとうございます。

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

 

新年明けまして
おめでとうございます。

 

いよいよ2019年がスタートいたします。

 

みなさま
どんな気持ちで2019年を迎えられましたか?

 

今年はもっと健康に
もっと美しく
もっともっと自分を愛して
自分の望むようにこの人生を生きる。

 

健康な体、健康な心があれば何でもできる。

 

何においてもこれが一番大切な事です。

 

健康な体、健康な心を維持するためにも
自分の本音や魂からの願いを聞く事を
今年はどんどんやっていこうと思います。

 

心と体と魂は3つで一つなのです。
「三位一体」この3つであなたと言う存在が作られています。

 

最近は延命医療が進化し
人生100年時代と言われています。

 

もし今40歳だとしたら
あと60年生きるわけです。

 

今まで生きてきたよりも長い人生がこの先待っているのです。

 

今焦って
体の声を無視してそのまま突っ走ったらどうでしょう。

 

馬車馬のように働かされた臓器たちは
一つ一つ不全状態を起し、
不自由な体で人生を送らなければなくなるのです。

 

一生懸命体に鞭を打って生きて
そんなの辛すぎますよね。

 

どうせ生きるなら
元気はつらつと生きたいですよね。

 

今何となくやりたいことがあるけど活力が出ないとか
もっと若々しく健康でいたいとか

 

今少しでも願っているなら
今年は一歩踏み出してみませんか?

 

先ずは体の声を聞いてあげることから始めてみませんか?

 

疲れているなら休む。
眠たいなら寝る。
遊びに行きたいなら遊ぶ。

 

自分の欲求に耳を傾ける生き方実はとっても効率がいいのです。

 

私たちは脳が発達している生き物です。

 

脳が発達しているという事は
あなたが感じたものがサインとなり脳から体に命令が伝達されてしまうという事なんです。

 

だから心がどんな状態なのか?
というのが健康に生きるための鍵となるのです。

 

例えば朝
これから起こるであろう不安な事を思い浮かべたり、
会社での人間関係を思い浮かべて湯鬱になったり、

 

そんな事をすると
憂鬱に対応する体に必要なホルモンが出てしまうんです。

 

そうすると体はだるくなるし、
嫌な気持ちがあふれ思考も鈍ってきてしまうんです。

 

自分の感情や心の状態を客観的に見ることができるように成れば、
いつでも自分で自分をなだめられるようになるのです。

 

 

朝一瞬嫌な気持ちになり、
これから起こるであろうネガティブなイメージが浮かんだら、
その気持ちを先ず一度受け取り、
「そんな悪い事ばかりではなさそうだよ」と自分をなだめて欲しいのです。

 

まるで誰かのお悩み相談をしているかのように
客観的に自分を優しく受け止めてあげる。

 

ぜひ今年は自分の気持ちに寄り添い自分の気持ちを優先してあげてみてください。

 

 

みなさまの2019年と人生が
最高のものとなる事を願って。

 

素晴らしい2019年となりますように。

 

 

自分の気持ちに寄り添う方法として
インナーチャイルド癒しは大変お勧めです。

 

もしインナーチャイルド癒しに興味がおありでしたら、
1月4日に東京福生市にて
「インナーチャイルド座禅セラピー」を開催します。

 

直ぐのお申込みならまだ間に合います。

詳しくはこちらから
→http://homoeopathy-saitama.com/event/zenhomoeopathy/?instance_id=6

Follow me!

The following two tabs change content below.
薬を減らし健やかな毎日を「ホメオパシー」ホメオパス光山久都
皮膚湿疹、月経痛、朝スッキリと目覚められない、、ect. 体調不良やモヤモヤの原因をホメオパシーと共に一緒に探り解決します。 あなたがあなたらしく生きられるように。 唯一無二の豊かな人生をスタートできるように。 私が生きた軌跡からオリジナルメソッドで伝えています。 私の夢は世界中に笑顔の女性が増える事。
薬を減らし健やかな毎日を「ホメオパシー」ホメオパス光山久都

最新記事 by 薬を減らし健やかな毎日を「ホメオパシー」ホメオパス光山久都 (全て見る)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください