トラウマ 恐怖 を解放するレメディー

ホメオパシーさいたま

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

ホメオパシーを始めると
本音でないと生きられないようになって行きます。

 

どんなに強い人も強く生きるには限界がある。
どんなに我慢強い人も我慢には限界がある。

 

限界までやらなくても
神さまはあなたを罰したりはしなんです。

 

神さまはあなたが幸せになるように
心から願って見守ってくれているんです。

 

そして神さまはあなたが幸せになるために宿題を出します。

 

それはあなただけが辛く感じる、悲しく感じる、耐えがたい。
そんな宿題です。

 

辛い宿題だからこそ、
何とか幸せになりたいと願うものです。

 

辛い宿題だからこそ、
あなたの本当の感情がでてきます。

 

その辛い宿題をどのように受け取るのかが
幸せになるための鍵となります。

 

今感じている感情をしっかりと感じてみてください。

 

怖いですか?
悲しいですか?
自分が何を考えているか分からないですか?
優しくされたいですか?
恨んでいますか?
愛されたいですか?

 

本日はあなたの中にある恐怖の感情を解放するレメディーのご紹介です。

 

Acon(アコナイト)

トリカブトのレメディーです。

トリカブトは紫色をした花です。

殺人をする事ができるほどの毒として有名ですね。

 

土曜ワイド劇場「湯けむり殺人事件」などと言うドラマのワンシーン、
お酒に混入させて自然な心臓発作に見せかけて殺してしまう。
そんな毒のレメディーです。

 

アコナイトは過去に体験したトラウマを解放してくれるレメディーです。

 

小さい頃に体験した恐怖
もう心臓がドキドキして
手汗、足汗をかいてしまう。

足ががくがくと震えてしまう。

そんな怖い思いをした人たちは
アコナイトを取って過去のトラウマを解消してあげるといいでしょう。

何かショックな事があった時
心を落ち着ける事ができず、
心臓がドキドキし、
手汗、足汗をかき
足ががくがくと震えてしまう人はアコナイト体質です。

 

例えば
交通事故にあったとか。
人から指摘されたとか。
子供がけがをしてしまったとか。
大きな地震が来た時とか。
何か不幸な出来事が起きた時に
心や感情を落ち着ける事ができず
不安が熱狂的に襲い掛かるような時まずアコナイトを取りましょう。

 

そして心を落ち着かせ、
冷静に考えられるようになった時

決断すると色んなことがスムーズに進むでしょう。


アコナイトは「ホメオパシー36基本キット」の一番最初に入っています。
ぜひ使ってみてくださいね。

 

明日は悲しみのレメディーネイチュミュアについてお話したいと思います。
お楽しみに。

Follow me!

The following two tabs change content below.
薬を減らし健やかな毎日を ホメオパシー療法家 光山ひさと
さいたま市のホメオパシー療法家。 植物、動物、ミネラルの力を借りて自己治癒力を呼び覚ます。 ドイツ生まれの自然療法ホメオパシー。 体心魂の歪みから生じるあなたの体調不良の原因を一緒に探り解決します。 3児の母 今世は愛を学ぶためにこの世に生まれました。 お問合せはFacebookのメッセンジャーからもどうぞ!
薬を減らし健やかな毎日を ホメオパシー療法家 光山ひさと

最新記事 by 薬を減らし健やかな毎日を ホメオパシー療法家 光山ひさと (全て見る)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください