心からくる体の病気 肩こり、月経痛、片頭痛、吐き気など

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

こんにちは
光山ひさとです。

インナーチャイルドって言葉聞いたことありますか?

インナーチャイルドとは簡単に言うと
幼い頃に傷ついた心。

実はこの幼い頃に傷ついた心が
大人になった私たちの心をかき乱します。

でもただ感情的に生きるのはおかしいから、
沢山の道徳や価値観でこの気持ちを抑圧してしまいます。

抑圧して
抑圧して
抑圧して

未解決な感情は
やがて体の方に落ちていきます。

これが原因不明の肩こり、月経痛、片頭痛、吐き気、疲労感などが起こってしまう原因です。

例えば…

 

幼い頃、
妹が生まれました。

当然ですが
お母さんは赤ちゃんの妹ばかりを可愛がるようになります。

すると愛されたいという意識が満たされることなく溜まっていきます。
ここであなたの意志の流れがせき止められます。

それらは凝集し、
愛されない悲しみの感情が生じます。

「お母さん、私を愛して」
「僕を愛してよ」と言っているとてつもない悲しみです。

感情は思い通りにならないときに生じます。

 

思い通りにしたい。
思い通りにしたい。
思い通りにしたい。

でも思い通りにならない。

これがストレスになり
これが苦しみになります。

思い通りにならない感情には必ず苦しみが生じるんですね。

 

そして、その苦しみを取り除こうとして、
弟を叩くとか、弟をつねるとかしてしまう。

 

そうするとお母さんは怒こりますね。
「お姉ちゃんなのに」と…

または…
お母さん「愛して欲しい」と泣きますが、
『お姉ちゃんだから泣いてはいけない』
『弟をいじめてはいけない』という道徳心で、この激しく強い感情を抑圧します。

この抑圧された感情が体に落ちると、
肩こり、月経痛、お腹が痛いとか片頭痛とか様々な体の症状として出てきます。

記憶のある所では
私は中学校の頃にはすでに肩こりや頭痛で悩んでいました。

 

身体に落ちた感情は
元々は悲しみだったり、
元々は怒りだったり、
元々は恐れだったりするわけです。

その片頭痛のこめかみに、
その子宮に、
その肩に、
その関節に、

あなたの悲しみや怒り、
恐れの感情があるということです。

 

 

その症状を通して、
痛みを通して、
本当は心の病気だよと体が教えてくれているわけです。

このような未解決な感情をインナーチャイルドと言います。

昔、経験した嫌な体験、その嫌だった時の感情を抑圧したまま、今のあなたがいます。

そして、同じような嫌な体験に遭遇した場合、
小さいころのあなたが出てくるのです。

未解決な感情はその都度、
同じような出来事で触発して出てきます。

 

そこを解決しないから。
インナーチャイルドがあるという事を知らせるために同じような嫌な出来事が繰り返し起こるわけです。

意識的に辛かった出来事、
否定された出来事に向かい合いましょう。

 

 

プライベートレッスンでは
起こる出来事出来事にインナーチャイルドの向かい方を伝えています。

一緒に向かい合うので怖くありません。

 

ダメだった自分を認めて、「あの5歳の頃は辛かったね」と慰めて駄目だった自分を受け入れて許してあげましょう。

 

そうしない限りインナーチャイルドが癒されることはありません。

 

そこには忍耐や辛抱や、ありとあらゆる昔の嫌だった思い出がいっぱい出てきます。
それを泣きながら、怒りながら、恐れながら、悔しながらやっているあなたはとても美しいし、とても尊いと思います。

 

このとても忍耐強い作業が必要になります。

あなた自身を救うためにあなた自身が幸せになるためにはこの方法しかないです。

 

ホメオパシーのレメディもフラワーエッセンスも、
このようなインチャがあるよと浮上はさせてくれるでしょう。
でも、インナーチャイルドを救ってはくれません。

それを解決するのはあなたの愛でしかないのです。

自分に対する愛、自分を受け入れる。
自分を否定しない。それしかないのです。

幸せに生きるために、そしてあなたがこの現世で、
あなたが楽になるために、ぜひインナーチャイルド癒しをやることを心から願います。

Follow me!

The following two tabs change content below.
薬を減らし健やかな毎日を「ホメオパシー」ホメオパス光山久都
皮膚湿疹、月経痛、朝スッキリと目覚められない、、ect. 体調不良やモヤモヤの原因をホメオパシーと共に一緒に探り解決します。 あなたがあなたらしく生きられるように。 唯一無二の豊かな人生をスタートできるように。 私が生きた軌跡からオリジナルメソッドで伝えています。 私の夢は世界中に笑顔の女性が増える事。
薬を減らし健やかな毎日を「ホメオパシー」ホメオパス光山久都

最新記事 by 薬を減らし健やかな毎日を「ホメオパシー」ホメオパス光山久都 (全て見る)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください